ドーパミン,瞑想,増やす,効果,持つ,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

瞑想はドーパミンを増やす効果を持つ

意外かもしれませんが、瞑想はドーパミンを増やす効果を持ちます。

 

ドーパミン,瞑想,増やす,効果,持つ,

 

 

最新の研究結果で瞑想を行うと集中力が高まったり学習能力を向上させたりすることが分かっていますが、瞑想に取り組むと10分から15分ほどでドーパミンが分泌されるので多幸感を味わうことができます。

 

 

 

修行者が一日中瞑想をすることがありますが、なぜ一日瞑想が続くかと言うと「やめられなくなっている」ということが多いのです。瞑想がやめられなくなるのはドーパミンの働きによるものです。

 

 

ドーパミンは麻薬を使用したりタバコを吸ったりしたときも発生します。何かをしたときにすぐにドーパミンが発生すると中毒になってしまいますが、瞑想にハマりすぎて一日中している人は「ドーパミンが発生したことにより気持ちよくなり、瞑想がやめられなくなった」と捉えることができます。

 

 

 

瞑想は手軽にドーパミンを出す方法の一つです。しかも瞑想は無料で行うことができるため、一番手軽に簡単にドーパミンをドパドパ出すことができます。

 

 

 

ただ、瞑想でドーパミンを出すのも問題点があります。

 

 

 

それはなかなか深い瞑想に入れないことです。ドーパミンは大体物事に取り組んでから10分から15分程度で分泌されますが、瞑想もそのくらいの時間でドーパミンが増えると思ってください。

 

 

ただ、10分瞑想を継続するのって結構難しいんですよね。

 

 

特に忙しい現代人は瞑想をする時間がとれないという人も多いです。深い瞑想に入らないとドーパミンはドパドパ分泌されないので、ドーパミンを分泌する難易度は高いと言うことができます。

 

 

私も瞑想に取り組んだことがあるのですが、一度だけ深い瞑想に入って物凄い多幸感を味わうことができました。これが瞑想によってドーパミンが増えた効果なのだと思いましたが、それ以降はなかなか深い瞑想に入ることができません。

 

 

 

 

そのため、瞑想はお金がかからかなくてドーパミンを増やす手段として適していますが、手軽にドーパミンを分泌できる手段ではないのが欠点です。

 

 

 

瞑想をしてドーパミンを増やしたければどうしたら良いの?

私がオススメするのはあぐらをかいて背筋をしっかり伸ばし、腹式呼吸をすることです。ポイントは呼吸だけに意識を集中させることですね♪

ドーパミン,瞑想,増やす,効果,持つ,

 

 

 

瞑想すると集中力がアップする効果がありますが、そもそも集中力が続かないという人もいらっしゃいます。

 

 

そこが問題です。15分ほど瞑想を続けると確かにドーパミンが分泌されて気持よくなれるのですが、何もしていない間の15分って意外と長いんですよ……。

 

 

 

瞑想初心者の方はとにかくお腹だけに意識を集中させてください。お腹をへこませたり膨らませたりする感覚を味わえば瞑想に集中することが可能です。

 

 

瞑想に集中すれば勝手にドーパミンは分泌されます。集中力がある人ほど瞑想でドーパミンを出しやすくなるので、気になる人は実践してみてください。

 

ドーパミン,瞑想,増やす,効果,持つ,

ドーパミンを増やしたい人に向いているムクナ豆

ラーニングアップは販売中止になりました。

かわりにドーパミンを増やすのに役立つムクナ豆をご紹介させていただきます。

ムクナ豆はLドーパという成分が含まれており、ラーニングアップにも使われていました。

ドーパミンを増やすのに非常に適しています。

関連ページ

ドーパミンを増やす超簡単な6つの方法
ドーパミンを増やすのはとても簡単です。ドーパミンを増やすために役立つ情報をあなたに伝えます!
L-ドーパがドーパミンを増やすのに効果的!
L-ドーパはドーパミンを増やすのに大変効果的です。L-ドーパの成分がたくさん含まれているのはムクナ豆です。
ドーパミンを増やす薬は違法薬物がほとんど
ドーパミンを増やすために薬を飲むのはオススメできません。なぜならば違法薬物がほとんどだからです。
自分でドーパミンをつくる方法
自分でドーパミンをつくりたければ、ドーパミンの原料となる栄養素を摂るのが大切です。食事やサプリメントが鍵を握ります。
L-ドーパは食べ物であれば副作用はない!
L-ドーパは薬ではなく、食べ物から摂取すれば副作用はありません。ムクナ豆はL-ドーパが多く含まれていますが、副作用の報告はないのです。
カフェインはドーパミンを出す効果がある
コーヒーに含まれているカフェインはドーパミンを出す効果があります。ドーパミンを手軽に出すためにカフェインは有効ですね。
仕事のやる気が出ないのはドーパミンが不足しているから
仕事のやる気がないという人が多いのですが、そういう人の大半はドーパミン不足です。
ドーパミンを増やしてくれる6つの食べ物まとめ
ドーパミンを増やしてくれる食べ物をまとめました! ドーパミンを増やしたい人は必見です。
アルコールを摂るとドーパミンは増える
アルコールを摂取するとドーパミンは増えます。ドーパミンが増えると楽しくなって快感を味わうことができますが、ドーパミンのせいでアルコール依存が発生していると捉えることもできます。
タバコを吸うとドーパミンが出てやめられなくなるのは本当
タバコを吸うとドーパミンが出てしまいます。ドーパミンが出るとタバコを吸うと気分が良くなり、また吸いたくなるのです。
ニコチンはドーパミンを分泌する働きを持つ
タバコを吸っているとタバコに依存してしまうのは、喫煙によってドーパミンが放出されるからです。
ドーパミンの出し方で一番良い方法
ドーパミンを出すのに一番良いのは行動することです。行動するのが面倒くさいと感じる人はサプリメントを飲みましょう。
ドーパミンを増やすメリットってなに?
ドーパミンを増やすメリットは一体何なのでしょうか? 実はドーパミンは日常生活に役立つ非常に有用な効果が多く存在しているのです。
ドーパミンの分泌量を増やす方法ランキング!
私が自分自身で感じたドーパミンの分泌量を増やす方法をランキングにしました!
ドーパミンが最高に出るときは?
ドーパミンが最高に出るときは、ドーパミン分泌サポートサプリのラーニングアップを飲んだときですね!
ドーパミンを最も多く出せる方法はこれ!
ドーパミンを最も多く出せる方法をご紹介しています。ちなみに、安心安全な方法なのでご安心くださいませ。