集中して勉強する方法,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

集中して勉強する方法はとてもシンプル!

集中して勉強する方法はとてもシンプルです!

 

集中して勉強する方法はとてもシンプル!

 

勉強の集中力が続かなくて悩んでいる人は多いのですが、これは完全に解決することができます。勉強に対する集中力が足りないのは全てドーパミン不足が原因だからです。

側坐核を刺激してドーパミンを出そう!

集中して勉強したい人は脳にある側坐核という部分を刺激すると良いですよ。

 

 

 

この側坐核は刺激すればするほどドーパミンが出ます。側坐核が刺激されてドーパミンがドバドバ出ている状態が「作業興奮」と言われているもので、この作業興奮を利用して勉強を推し進めるのが最善策です。

 

 

 

デキる人はみんな作業興奮を利用しているんですね。

 

 

 

結局、学業の成績というのはどれだけ集中して勉強に取り組んだかということが重要になるのです。大切なのはつぎ込んだ時間であり、時間を多く有効活用したものが勝利する世界だといえるでしょう。

 

 

 

仕事もそうなんですよね。

 

 

 

時間の質を高めたければ集中力を高めることが大切です。この集中力を高めるポイントがドーパミンを増やすことであり、ドーパミンは脳の側坐核を刺激すれば分泌されるので大変簡単なんですよ。

 

 

 

 

「考える前にとにかく行動!」という言葉を聞いたことがありませんか?

 

 

 

この言葉は脳科学的に実に正しいです。考えてばかりだと不安ばかりが募りますし、いつまで経ってもやる気が出ることはありません。なぜならば脳の仕組みとして側坐核を刺激しないとドーパミンが出ないからです。

楽しんで勉強をするのが集中するコツ

最強の集中力を発揮する方法は、楽しんで勉強することです。

 

 

 

もうこれに勝るものはありません。楽しんでいるという時点でありえないほどの集中力を発揮することができますし、集中力が高いから時間も有効に活用することができるのです。一時間あたりの時間の濃さが違うから、楽しんで勉強している人は最強なんです。

 

 

 

「はぁ……それは才能だよね。私は楽しんで勉強するなんて無理だよ」と考えたかもしれません。

 

 

 

大丈夫です。

 

 

 

人間の脳の仕組みはとても単純で、楽しい楽しくないはドーパミンがでているか否かで決まるのです。例えばゲームは楽しいと感じる人がほとんどですが、仮にゲームをしても全くドーパミンが出ない状態だったら全く楽しくありません。私はうつ病のときにそれを経験しました。

 

 

 

 

逆に言えばドーパミンさえ出しちゃえば集中して楽しく取り組むことができるのです。

 

 

 

時間設定をするのが良いですね。1時間以内にどれだけ勉強を進めることができるかというゲーム感覚で取り組むと、非常に勉強が楽しくなります。ドーパミンは勉強を始めてから10分から15分程度で分泌されるので、とにかく行動することを心がけるのが良いですよ。

ラーニングアップを飲むと集中力対策に良い!

それでもなかなか気乗りがしなかったり、集中力が上がらないという人は多いです。

 

 

そういう人はサプリメントの力を借りるべきですね!

 

 

勉強とやる気を学習栄養でサポート

【ラーニングアップ】

 

 

ドーパミンの分泌をサポートしてくれるラーニングアップは、集中して勉強したい人に最適です。

 

 

ラーニングアップを飲んでいるか否かで大きく違います。私はいつもラーニングアップに頼っていますので、集中力を対策して時間を有効活用したければラーニングアップを飲んでください。

ドーパミンを増やしたい人に向いているムクナ豆

ラーニングアップは販売中止になりました。

かわりにドーパミンを増やすのに役立つムクナ豆をご紹介させていただきます。

ムクナ豆はLドーパという成分が含まれており、ラーニングアップにも使われていました。

ドーパミンを増やすのに非常に適しています。

関連ページ

集中力が続かない原因はドーパミン不足
集中力が続かないことで悩んでいる人は多いです。しかし、集中力が続かない原因は完全なドーパミン不足です。
集中力を高めるサプリはラーニングアップ!
集中力を高めるのに良いのはドーパミンですが、このドーパミン分泌を促進してくれるのがラーニングアップです。